Home > 講師のひとりごと
2017.03.16

今から始めて関大一中を合格させますよ!

今から始めて関大一中を合格させますよ!

10ヶ月あれば大丈夫 !

今週から受験勉強スタートします。算数の基本、3年生レベルからやります。10ヶ月しかありませんが、素直でやる気のある子なので必ず合格させます。今のところ2ケタの暗算が出来ない段階ですが、丁寧に字を書く子なので、ちゃんと指導してあげれば、必ず力はつきます。今までも、こういう子を全員合格させてきたので任せておいて下さい。1回目の授業が終わって、御両親ともたいへん感動してくれて、すごく喜んで下さいました。こんな時期からのスタートは塾では無理。プロの実力を見ていて下さい。今まで関大系列、同志社系列は全員合格させていますから・・・・

O講師

2017.02.16

自分の勉強スタイルがないから・・・・

自分の勉強スタイルがないから・・・・

ノートの書き方が成績に表れている!

 最近担当する事になった中学2年生。当初は数学だけ教えに行く予定でしたが、それだけでは済まなくなり、英語や社会も教えることになりました。何しろ、テキストやノートすら学校に置きっぱなしで、もって帰ってくる所からのスタート。ようやくそのノートを見ると、何を書いてあるのか分からない。ただ単純に板書しているだけで、それも満足に書けていない状態。これでは成績に反映されない、成績が低迷している、当たり前の結果だなあと思いました。

 最近の子は、ノートの書き方、作り方を知らないのでしょうか・・・!以前にもそういう生徒に出会いました。教科別にノートの書き方は違うのは当然で、その書き方一つで頭の中の整理整頓も出来ます。授業でもらったプリント類も右側のページに折って貼れば、そのノート一冊あれば全てが片付きます。やはり、成績のいい生徒はノートも綺麗です。そして、自分から進んで勉強しています。

まずは、この生徒はノート作りから指導していきたいと思います。やっと教科書、ノートを持って帰ってきてくれるようになったので・・・・・

頑張ります・・・・・・・・

S講師

2016.06.27

リベンジで東大寺学園高校へ

リベンジで東大寺学園高校へ

 中学受験の際に第一志望の東大寺が合格できなかったことへのリベンジで再度高校受験にトライして見事合格。立派です。そんな彼を今回、国語指導で教えに行くことになりました。この時期に国語に重点を置いてくれた事に感謝です。それが一番のヒットです。国語力がなければこれからの他教科もアップしませんから・・・・

 まずは古典・漢文から頑張りましょうか・・・・

S講師

2015.08.20

東大寺の受験は社会で貯金

東大寺の受験は社会で貯金

今年は東大寺の受験生を数多く受け持っています。「東大寺の受験は4科で受験する方が絶対に有利。より合格を確実にさせるためには、社会で高得点をとって貯金する事だ」とプロゲートのアドバイザーが推薦してくれたおかげです。

 今まで東大寺の受験生はすべて合格させてきました。特に渡しの場合、4科とも指導はできますが、中でも社会に関しては、宿題なしで授業だけでも70点以上は必ず得点できる指導が出来ます。それを評価して頂いたのでしょう。過去にも算数30点で社会80点以上得点して合格させています。社会でも覚え方があります。ただ単に単純暗記はなかなか時間がかかるのと、やはり忘れてしまいます。年号や数字などは特に忘れやすい。ましてや品目のベスト3などは覚えにくいものです。そういう事を確実に答えられるようにします。いま担当している生徒もすでに70点は取れるようになりました。これで安心して他教科に時間がまわせます。時間さえ頂ければ確実に社会は点数を取れるようにします。4科受験で算数・国語で困っている受験生は一度考えてみて下さい。社会で一気に挽回できますよ!

S講師

2015.01.04

プロゲート専任のプロ家庭教師になります !

プロゲート専任のプロ家庭教師になります !

Nコースの経験を生かして・・・

 現在は大手塾、M教室のNコースを担当しながら、何人かの生徒の家庭教師をしていましたが、2月からはプロゲートの専任でプロ家庭教師をする事にしました。特に難関校の算数に関しては、灘中・甲陽・六甲等のクラスを担当していたので、任せていただけたら、必ず結果を出せると思います。以前はH学園でも講師をしていましたから、H学園のいいところ、M教室のいいところ、そして、そうでない所をアドバイスし、いち早く、安心して受験が出来るように指導していきたいと思っています。また、低学年や3年・4年生などの基礎的な指導にも参加し、やり早く難関校への受験への土台作りをしたいと考えています。

 特に4年生までの土台作りに関しては、プロゲートの方向性に共感していて、是非一緒に頑張っていきたと考えています。

 今年の受験生もあと数日で受験。見込みとしては、全員なんとか合格出来ると思っていますが、あとは風邪をひかないように体調管理をしてほしいと思っています。特に今は風邪がはやっていますから・・・・

 こんな時期は、塾等の集団授業は、本当は危険なのですが・・・・

N講師

 

灘中の国語はお任せ・・・

 今まで何人も灘中に合格させてきました。しかも塾でD判定や×がついた生徒を何人も大逆転で合格させてきました。浜。希、日能研以外の塾でも合格に導き、塾側もビックリで伝説になっているらしいです。昨年からプロゲートの専任になり、すでに来年の受験生を何人も担当しています。11月に担当した生徒は1カ月で偏差値が15アップしました。来年は灘中を含めて何人難関校に合格させられるか楽しみです。合格は国語だけではないので、算数・理科も含めて指導しています。

 国語指導は

「どう指導していいかわからない」

「なかなか結果がでない」

「どの先生に見てもらっても上がらない」

「国語専門塾に行っても成果が出ない」

「記述講座に出てもなかなか書けない」

などという声をよく耳にします。なるほど、確かに指導を受けた形跡はあるものの、テスト当日の問題用紙と解答用紙を見せてもらうと、線や印の入れ方があまい、というか、ちゃんと出来ていません。

 よく「大事なところに線を引きなさい」と言われて指導を受けているようですが、その大事な所やキーポイントになる語彙が分からないから線を引けない訳で、具体的に「こういう文章の時は、こういう言葉が出てきたら線を引く」と分かりやすく指導していないから、子供たちは分からないのです。

 また、志望校に応じて、取り組む時期が違っていても当たり前。子供よって取り組む時期が違っていても当たり前。そうした一人ひとりの違い応じての指導は塾では無理です。

ちなみに灘中を狙う生徒には夏前から過去問をやらせています。早い生徒は春すぎからやっています。灘中を狙う以上、ただ単に合格ではなく、その先を見据えて指導しています。めいっぱい灘中合格を目指すのではなく、合格するのは当たり前ぐらいでないと・・・

 ただ、受験前から担当する場合は、ギリギリに間に合うようになりますが・・・・

今年の受験生はギリギリもギリギリだけに、合格出来れば、また伝説になるのですが・・

M講師

2014.10.03

灘中は合格するでしょう・・・!

灘中は合格するでしょう・・・!

準備万端あとは待つだけ !

昨年の今の時期には、すでに灘中の過去問をこなしていたので、特に算数は余裕でしょう。受け持っている国語も最近は大手塾でも上位に、そして名前もでています。ベスト10に入れるぐらいの実力はあるはずです。問題の本質が読み取れるので、大きなミスもありませんし、あとはもっともっとレベルアップさせて余裕を持たせるだけです。さすがに昨年からどんどん過去問をやっていただけの事はあります。なかなか1年前にすでに過去問に取り組める受験生は少ないですが、灘を狙う以上、それぐらいの意気込みでいくと、受験前のこの時期は精神的にも楽ですね。

N講師

2014.09.18

洛星中をなんとか間に合わせたい!

洛星中をなんとか間に合わせたい!

あと4カ月の戦略は・・・・

 とにかく、引き受けた以上はなんとか合格ラインにまで持っていきたい。特に算数が弱い生徒なので、それを洛星レベルに持っていくのはかなり時間が必要。そこで戦略としてはまあまあの国語をあと10点から15点アップ。これは実現可能でしょう。理科で15点から20点アップ。これもなんとかなるでしょう。社会は20点から30点アップ。これも時間さえあれば可能でしょう。そして算数はせめて40点ぐらい取れるように基礎から応用レベルの文章題で確実に点数が取れるようにすれば目標の合計点に達成できるかもしれません。算数が極端に弱くても他の科目で少しずつカバーすればいいので、その目標の点数をもとに勉強の時間配分を決めていきたいと思います。いまさら、塾にどっぷりつかっていては時間がないので、大幅に軌道修正します。志望校別クラスに入れなかった以上、塾にこだわる必要はまったくありません。

M講師

2013.12.31

講師のひとりごと

                          講師のひとりごと

現在、計11人の生徒を指導しています。

内、7人が受験生。塾に行かずに家庭教師での受験生が3人います。

全て私にかかっていますが、なんとか目標は達成できそうです。

大晦日も元旦も行きます。今年も全員合格させたいです。

                                                      S講師

2013.06.25

小学1年生で4年生レベル

小学1年生で4年生レベル

微分もできます !

 今見ている生徒はまだ小学1年生です。にもかかわらず、レベル的には4年生レベルです。今、ある進学塾の3年生の最高レベルの算数をやっていますが、ほとんど出来ます。本人もすごく集中力のある生徒で2時間があっという間に過ぎます。もともと数に対して大変興味がある生徒なので、中学・高校の計算分野(微分)の数学でも解けます。非常に楽しみです。たぶんゆくゆくは灘中を受験すると思いますが、まだまだ先が長いので、他の教科も含めて幅広い指導をしていきたいと思っています。本人も授業を楽しみにしてくれているので、私も行くのが楽しみです。

S講師

2013.01.26

六甲の入試問題をズバリ当てた・・・ !

六甲の入試問題をズバリ当てた・・・ !

大問題がそっくりそのまま的中・・・ !

 六甲の国語の入試問題が、事前に生徒にやらせた問題がそのまま出題されました。こんな事もあるのですね!  出題傾向が似ていたのでやらせたのが、そっくり出題されるなんて、ビックリです。その甲斐あってか見事合格してくれました。おめでとう・・・!

 最後の特訓が良かったのかな・・・・! ! !

N講師

Next »

 

大阪で家庭教師をお探しならプロゲート